事業内容

HOME > 事業内容 > 事業内容 > RCプラント

事業内容

RCプラント

コンクリートガラを粉砕し、鉄片除去、ふるい分けを行い良質な砕石に再生します。

RC砕石の品質

●CBR値(%)が安定しています。

●最大粒子径が40mm、30mm、10mmで粒度分布も良く、C-40と同等の強度を有する良質な砕石です。

●磁選器で鉄片を除去し、他の異物を手作業を除去し製品の品質確保に努めています。

コンクリートガラの受入基準

ブロック類(受入可)

二次製品 50cmを超えるもの(受入可)

当社で受入可能なコンクリートガラの種類・形状は以下の通りです。

・無筋コンクリート(ブロック類含む)
・有筋コンクリート
・二次製品(側溝・桝・ヒューム管等、1辺が50cmを越えるもの)
・ALC(完全予約制)
・アスベストを含まないもの

※上記形状により単価が異なります。

電子マニフェスト

通常の紙マニフェストに加え、電子マニフェストも導入しています。

・加入種類:Jwnet
・区分:収集運搬業(加入者番号2011626)、処分業(加入者番号3009942)

・加入種類:e-revers
・区分:収集運搬業

※公開パスワードについては電話等にてお問い合わせ下さい。

RC生産フロー

RC生産フロー図

RC生産フロー図

生産の流れ

step1 投入ホッパー

step1 投入ホッパー

様々な現場より搬入されたコンクリート塊を、ストックヤードにて一定の大きさ以下になるまで重機で均一な状態に破砕し、バックホウにてホッパーに投入します。その際、木片などのゴミ類のほか、有害な物質を含むものがないか目視にて確認します。目視にて確認できないものについては受入を中断し、安全性が確認された後に受入を再開します。

step2 鉄片除去機

step2 鉄片除去機

ホッパーに投入されたコンクリート塊はクラッシャーにて細かく破砕されます。

step3 水平ふるい

step3 水平ふるい

磁選器により鉄筋や釘などの鉄片を除去し、製品に混入するのを防ぎます。

step4 製品ヤード

step4 製品ヤード

振動スクリーンにてふるい分けされ、ふるいサイズにより40㎜以下はRC-40、30㎜以下はRC-30、10mm以下はRC-10となります。また、オーバーサイズは破砕機により細かくされ、磁選機、ピッキング作業した後に水平ふるいへリターンして製品となります。

step4 製品ヤード

step4 製品ヤード

製造された製品は、タイヤシャベルでストックヤードへ運びます。その際、粒度に片寄りが出来ないようタイヤシャベルにてよく撹拌します。また、雨天の場合及び予想される場合にはブルーシートにて製品を覆い、品質の低下を防止します。

【RCの主な出荷先】

岐阜市役所他各自治体
東邦ガス㈱ガス管埋設工事など
年間出荷量120,000t

あいくる材認定商品(RC-40、RC-30)
※あいくる材は愛知県が認定するリサイクル商品です。

岐阜市 舗装工事

岐阜市 舗装工事


外構工事&リフォーム施工事例集 お客様の声はこちら宅地造成・駐車場整備を検討中の地主様。必見 資料のダウンロードはこちら